模擬テストをやってみよう

今までの解説と練習で、基本的なエクセルの用語や操作方法をやって来ましたが、その総まとめとして「模擬テスト」をやってみましょう。

模擬テストの内容は「Excel表計算処理技能認定試験」の3級に出題された問題に類似したものを用意します。

今まで覚えた用語や操作などに少々不安があったり「大丈夫?」と思っていても、検定試験の問題をクリアできれば、少し自信が付くのではないでしょうか。

実際の検定試験では「セルにどのように入力すれば、どのように表示されるか」とか「どのような数式を用いれば、どのような結果になるか」とか用語や操作、関数などといった問題が出題されているようですが、今回紹介するのはその中からExcel表計算処理技能認定試験3級の「実技」の問題を模して作ってみました。

このサイトで紹介してきた用語や操作を理解していればクリアできる問題ですので是非挑戦してみてください。

問題

下図を参照し表を作成してください。

完成

条件

下記の手順に従い表を作成します。

  1. 「A1」セルと「B1」セル、「C1」セルと「D1」セル、「A2」セルと「B2」セル、「C2」セルと「D2」セルをそれぞれ結合して受験番号、氏名等を入力した後に文字を左寄せにし格子状の罫線を引いてください。
  2. 「B4」セルと「G4」セルまでセルを結合して中央揃えとし、「地域別商品受注統計」と入力の上、「文字サイズ16」「下線を付ける」「セルを黄色に塗る」の条件でタイトルを作成し外枠の罫線を付けてください。
  3. 「A列」を3、B列を12の幅に変更してください(ドラッグで幅を変更します)。
  4. 「B8」セルから「B18」セルまでセルの色を赤に塗り、それぞれ地域名を入力してください。
  5. 「C7」セルから「F7」セルまでセルの色を青に塗り、それぞれ商品名を入力してください。
  6. 「B6」セルから「B7」セルまでセルを結合してください。
  7. 「C6」セルから「F6」セルまでセルを結合して「販売実績」と入力してください。
  8. 「G6」セルから「G7」セルまでセルを結合して「受注合計」と入力してください
  9. 「B19」セルに「商品別平均」と入力してください。
  10. 見本に従って表中の数値を入力してください(数値に特別な意味はありませんので、任意の数値を入れていただいても結構です)。
  11. 「B6」セルから「G19」セルまで斜め方向にドラッグして範囲指定し、格子状の罫線を引いて下さい。

計算式

  1. 受注合計の欄に地域別の販売個数が表示されるようSUMを使用し、それぞれの地域での販売個数を入力してください。(ヒント:「G8」は「=SUM(C8:F8)」になります)
  2. 商品別平均の欄にそれぞれの商品が平均いくつ販売されたのかをAVERAGE関数を使用し、それぞれ計算してください。(ヒント:「C18」は「=AVERAGE(C8:C18)」になります)

保存

  1. あなたが使用しているパソコンのデスクトップに現在のファイルを「模擬テスト□□□□.xls」というブック名で保存してください。(□□□□には今日の日付を入力します)

以上終了です。

お疲れ様でした。

最後に・・・

今日の練習はいかがでしたでしょうか?

一応は「模擬試験」ということですので、あまり詳しい解説は書いていませんでしたけど、皆さんちゃんとできました?

なにぶん私が作った問題ですので、実際にExcel表計算処理技能認定試験3級を受験された方には「全然違う!!」と言われそうな気もしますが、今まで覚えた内容と模擬テストによって、エクセルで簡単な表を作る能力はある程度身についていると思います。

正直なところ私自身は実際の会社などで、いきなりこんな表を作成することを求められるとは思ってませんし、多分表を作成する能力よりも「正確に」「素早く」データを入力できる能力の方が重要だと思ってます。

「表作成の能力なんて必要ない」とは言いませんが、それは徐々に覚えればいいのですよ。

とは言え、エクセルの操作や用語を何も知らないようでは、会社で人に教えてもらうのも難しくなってくるでしょうから、今まで紹介した内容位を覚えておいてください。

  1. Introduction
  2. Excelの練習を始める前に・・・
  3. エクセルの知っておきたい基本的な用語集
  4. エクセルの基本操作を覚える
  5. 連続データの入力
  6. エクセルで簡単な計算をイロイロな方法でやってみる
  7. 家計簿を作ってみよう
  8. 模擬テストをやってみよう  ←いまココ
  9. エクセルで業務効率を上げるためのアドバイス
  10. 色んな練習で慣れておこう


いいよね?

最後まで私の拙いエントリーを読んでいただいてありがとうございます!
もしもこの記事が少しでもあなたのお役に立てたなら、ぜひ「いいね!」していってください。
また何か新しい発見をお届けできるかもしれません。

何か見つかるかもね

関連記事

コメント

※コメントは承認制ですので、表示されるまで時間がかかる場合があります。
  1. この記事へのコメントはありません。

*

オススメ鯖


高速かつ高機能で、しかも安定性抜群!!
私も利用させていただいてますわ

My Tumblr

    http://deltablog01.tumblr.com/post/77273138691http://deltablog01.tumblr.com/post/76325997079http://deltablog01.tumblr.com/post/75899137417http://deltablog01.tumblr.com/post/75253777050

BlogParts

あわせて読みたい

Share Me! Please!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る