雀の踊り足(すずめのおどりあし)に日本語の面白さを見た

雀の踊り足という言葉をご存知でしょうか?

まず答えから言ってしまうと、字が下手なことのたとえで、まるで雀が踊った足跡のような拙い筆跡・文字の事を言うそうです。

何ともかわいらしい言葉です。

「あなたは字が下手だ!」と言われると、正直ダメージが大きいですが「雀の踊り足」と言われると傷が浅いような気がします。

雀の踊り足の類義語?

一言で言うと「悪筆」ということになるのでしょうか。

他にも「ミミズの這ったような文字」などとも言いますし、諸説ありますが「かなくぎ流の字」という言葉も字が下手である意味でつかわれることもあります。

しかし、それらに比較すると「雀の踊り足」は若干奥ゆかしく感じますね。

余計な話ですが・・・

全然関係のない話ですが、「雀の踊り足」と最初に聞いた時には「犬走り」とか「キャットウォーク」のような用語の一つだと勘違いしてしまいました。

「踊り足」を「踊り場」と勘違いしておりまして・・・

しかし日本語って面白いですね



いいよね?

最後まで私の拙いエントリーを読んでいただいてありがとうございます!
もしもこの記事が少しでもあなたのお役に立てたなら、ぜひ「いいね!」していってください。
また何か新しい発見をお届けできるかもしれません。

何か見つかるかもね

関連記事

コメント

※コメントは承認制ですので、表示されるまで時間がかかる場合があります。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

オススメ鯖


高速かつ高機能で、しかも安定性抜群!!
私も利用させていただいてますわ

My Tumblr

    http://deltablog01.tumblr.com/post/77273138691http://deltablog01.tumblr.com/post/76325997079http://deltablog01.tumblr.com/post/75899137417http://deltablog01.tumblr.com/post/75253777050

BlogParts

あわせて読みたい

Share Me! Please!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る