4K撮影とか4K映像って何なのか?ってこと

こんにちはDeltaです。TV番組の「THE 世界遺産」を見ていて気になっていたのですが、画面済みに「4K撮影」の文字が常に表示されていて気になるのです・・・

この4K撮影とか4K映像って何なのかを少し調べてみました。

4K撮影とは?

4K撮影は次世代の高画質映像処理の方式の一つで、簡単に言うと「ハイビジョンの4倍の解像度」の撮影方法(映像)です。

一言でまとめると、「4倍綺麗な画像」ということですか。

少し難しい文章ですがWikiには下記のように記述されていますね。

4K解像度(よんケイかいぞうど、フォーケイかいぞうど)とは、水平画素数4,000×垂直画素数2,000前後の画面解像度を持つ動画フォーマットの総称。厳密な規格はなく、一般的には、デジタルシネマの標準規格であるDCIで定められている4K (4096×2160) や、FHD (フルHD; 1920×1080) の4倍の画素数を持つQFHD (クアッド・フルHD; 3840×2160; アスペクト比16:9)のことを指す。この解像度で撮影する動画用カメラも一般向けに市場に出ている[1]。縦横の解像度を意味する4K2Kと呼ばれることもある。
4K解像度


          (⌒ヾ`
       ゝ´ ,))
  (( ⌒ゝ   lij
     ー” ミ  ___
        ノ(_     \
      /”\,, 、/”`` \  さっぱり解らないおww
    / ( ●)´`(● )  \
     |   ‘” (__人__) “‘    |
      \  ` ⌒ ´     /
      / ゝ  ``     ィヽ

とにかく4倍の解像度である事だけ解りました。

このように把握したがOK?

幾つかの映像系サイトを巡回しているうちに、少し4Kについてわかってきたような気がします。

実際正しい情報なのか判断しかねますが、下のようなことになっているんじゃないでしょうか。


適当な画像が無くてスイマセン・・・

4分の1のサイズで画像をフルハイビジョン撮影しておいて、出力時に1つの4K画像として合成する・・・ということでしょうか?

今日も皆さん私のチラシの裏にお付き合いいただいて、ありがとうございました。
またお会いしましょう。



いいよね?

最後まで私の拙いエントリーを読んでいただいてありがとうございます!
もしもこの記事が少しでもあなたのお役に立てたなら、ぜひ「いいね!」していってください。
また何か新しい発見をお届けできるかもしれません。

何か見つかるかもね

関連記事

コメント

※コメントは承認制ですので、表示されるまで時間がかかる場合があります。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

オススメ鯖


高速かつ高機能で、しかも安定性抜群!!
私も利用させていただいてますわ

My Tumblr

    http://deltablog01.tumblr.com/post/77273138691http://deltablog01.tumblr.com/post/76325997079http://deltablog01.tumblr.com/post/75899137417http://deltablog01.tumblr.com/post/75253777050

BlogParts

あわせて読みたい

Share Me! Please!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る